第27回介護福祉士解答速報・合格基準・合格ライン 実技試験対策DVD - 介護福祉士メルマガ22 解答速報 合格ライン

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
合格保証の詳細についてはこちらから
介護福祉士実技試験対策DVD 介護福祉士実技試験合格基準 合格点 合格率



■介護福祉士メルマガ22 解答速報 合格ライン

No.22-2011-PC
【介護福祉士メルマガ】


こんにちは、合格オンラインの井上です


8月になりましたね。

10日の水曜日から、いよいよ 願書受付が
はじまります。

最終は 9月9日まで。(消印有効)


ちなみに、送った書類がちゃんと届いてるか
心配な場合。


試験センターでは照会してもらえません。


郵便時に交付される、書留郵便物受領書の番号
により各自郵便局にて確認となりますので
御注意くださいね。



では、練習問題をどうぞ。テーマは、
【高齢者虐待防止法】。
1問 1答 です。


(1)
高齢者虐待とは、養護者や養施設施設従事者等により
加えられた行為で、長時間の放置等養護を著しく怠る
ことも含まれる


正解は、○ですね。


身体的、精神的、経済的性的虐待に加え、ネグレクトも、
立派な虐待です。


(2)
地域包支援センターは、地域における高齢者虐待対応の
中核機関の1つである。


正解は、○になります。

このまま全文暗記を!


(3)
養護者による虐待を受けた高齢者を保護するために市町村は、
必要な居室を確保するための措置をとる。


正解は、○ですね。


(4)
高齢者の虐待防止、虐待を受けた高齢者の保護及び養護者に
対する支援について都道府県が第一義的に責任を有する主体と
位置づけている。


○になさった方も、
多いのではないでしょうか

正解は、×になります。

正しくは、【市町村】当然に、地域包括支援センターとの連携
も密になります。


(5)
養介護施設等から虐待の通報を受けた市町村長又は都道府県知事
は原則として家庭裁判所の指示に従い権限を行使する。


正解は、×ですね。


高齢者虐待防止法、老人福祉法にのっとり適切な対応をします。

その際、
家庭裁判所の関与はありません。



法律に関する問題では、責任主体を問うことが多いようです。

国、都道府県、そして市町村。

どのように連携をとっているのかイメージしつつ学習を。

ホームページはこちら↓
http://www.star7.jp/goukaku/
関連記事
合格保証の詳細についてはこちらから
介護福祉士実技試験対策DVD 介護福祉士実技試験合格基準 合格点 合格率



■コメント:

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

介護福祉士実技試験

介護福祉士実技試験対策DVD

日本の教育関係動画で日本一の視聴者数です。 ↓↓↓ユーチューブ視聴

burogu001

Author:burogu001
FC2ブログへようこそ!

介護福祉士国家試験の解答速報を作成して15年目になります。法律改正等で受験生が困っているところや最新情報も随時更新しています。 介護福祉士実技試験対策DVDの視聴者数は40万人を超えました!

介護福祉士実技試験

介護福祉士掲示板

↓↓↓

介護福祉士掲示板

介護支援専門員掲示板
(受験生用)


介護支援専門員掲示板
(卒業生用)


介護福祉士解答速報24

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。